くせになるおいしさのヒミツ、ポテトチップチョコレート

一度食べたらクセになる。つぎつぎと手が止まらない。いつの間にかひと箱なくなっちゃった!そんな魅力にハマるポテトチップチョコレート。今回はそのおいしさのヒミツを大解剖しちゃいます!

POINT①

POINT②

POINT③

ポテトチップは波型にカット!チョコレートのかかり具合がこれで絶妙なバランスに。

チョコレートは片面だけ!パリッとした食感を生み、ジャガイモの香ばしさをしっかりと味わえる。

不揃いな大きさ。ジャガイモをそのまま薄切りしているため、一枚の大きさは様々。それが食べるときのリズムを生みだし、ますます手が止まらなくなる!

どうしてそんなにおいしいの?

どうやって作られているの?

3月14日は「ポテトチップデー」!

ポテトチップチョコレートラインナップ!

ポテトチップチョコレートの詰め合わせ!

1.チョコレートの
カーテンへダイブ!

2.冷やしてチョコレートを固めれば完成!

ポテトチップをチョコレートがカーテンのように上から流れ落ちる中をくぐらせることで、片面だけにチョコレートをかけていきます。

“クーリングトンネル”とよばれる冷蔵庫の中でチョコレートを冷やし、固めればポテトチップチョコレートの完成!

チョコレートの良い香りに包まれる、ポテトチップチョコレート製造工程のハイライト!

口に入れる時、チョコがかかった面とそうでない面のどちらを下にするかで味わいに違いが!?ぜひお試しあれ!

米国で、3月14日は「ポテトチップデー」。 ポテトチップは、一説によると1853年に米国のシェフ、ジョージ・クラム氏によって誕生したと言われています。彼の作ったフライドポテトが厚くカットされていることにお客様から不満が出たため、出来るだけ薄く切ることに。これがポテトチップのはじまりとされ、その日が3月14日だったとのことです。薄く切って揚げたポテトチップは手軽に食べられて大好評。その後定番メニューになったとか。今年のポテトチップデーには、朝・昼・晩!ポテトチップを思う存分、楽しんでみませんか?

ロイズのポテトチップチョコレートの味わいは4種類。さらにその詰め合わせも。お好みにあわせてお好きな味を楽しんで♪

不動の一番人気!

軽やかに香るチーズの風味

香ばしいキャラメルがクセになる

カカオの豊かな香りを楽しむ

オリジナル

フロマージュブラン

キャラメル

マイルドビター

誰もが大好き。まろやかなチョコレートをかけた定番タイプ。迷ったらとにかく“オリジナル”!

さわやかな酸味を楽しめるチーズ風味のホワイトチョコレートをコーティング。女性へのプレゼントにもおすすめ。

ポテトチップの塩味とキャラメルが織りなす上品でまろやかな味わい。キャラメル風味はお子様にも人気!

甘さ控えめのビタータイプ。カカオの豊かな香りと存在感を楽しめる、大人も嬉しいひと箱。

ポテトチップチョコレート[オリジナル] ポテトチップチョコレート[フロマージュブラン] ポテトチップチョコレート[キャラメル] ポテトチップチョコレート[マイルドビター]

たっぷりおいしい詰め合わせもございます。
食べ比べを楽しんで♪

オリジナル

フロマージュブラン

オリジナル

マイルドビター

オリジナル

フロマージュブラン

マイルドビター

ポテトチップチョコレート[オリジナル&フロマージュブラン] ポテトチップチョコレート[オリジナル&マイルドビター] ポテトチップチョコレート[3種詰合せ]

ポテトチップチョコレートの
ご注文はこちら


ロイズオンラインショップ TOP