英国フェア

優雅なアフタヌーンティーで知られる“紅茶の国”イギリス。 ロイズの英国フェアでは、おしゃべりをしながらゆったりとした時間を過ごす英国風ティータイムにおすすめの、チョコレートや焼き菓子を取り揃えました。午後に少しひと息いれて、また親しい方とのやすらぎの時間を、ロイズのお菓子とともに…おすすめシーン別にくつろぎのティータイムへご招待。さあ、お茶にしましょう。


※こちらの商品の販売は終了しました。

英国フェア

フェアには英国ならではの紅茶の味わいを生かしたお菓子がたくさん。ロイズアールショコラ[ミルクティー]はジンジャーミルクティーとシナモンミルクティーをイメージしたちょっぴりスパイスの効いた味わい。他にもアールグレイの茶葉を生地に合わせた軽やかな歯触りのビスケットなど。“お菓子の紅茶”を食べ比べるティーパーティを開いて、好みの紅茶を品評しあってはいかがでしょう。

紅茶の国・英国。紅茶に合うのは何といっても香ばしい焼き菓子。中でもバターの香り豊かなショートブレッドは相性抜群。また、カップケーキやブラウニーなど見た目もキュートな焼き菓子はロンドンのお菓子屋さんのショーケースを所狭しと彩り、どれを選ぼうか目移りしてしまうほど。ロイズではチョコレートでアレンジしたショートブレッドや、2層の見た目もおいしいブラウニーをご用意。お気に入りの食器に盛り付けて、たっぷりの紅茶と一緒にぜひ楽しんで。

初夏の気持ちの良い季節にご提案したいのが、外の風を感じるティータイム。 ご自宅にお庭があればちょっと出てみて、もしくはお部屋の窓を開けてぽかぽか太陽を浴びながらだって十分楽しめます。 そんなテーブルには、英国の夏の風物詩と言われるお酒“ピムス”を使ったプチケーキを。

紅茶とともに英国と言えば思い浮かぶイングリッシュガーデン。花のある文化が生活に根付いた英国では、お花やハーブを取り入れたお菓子もたくさん。 中でもロイズのフェアでは、エリザベス女王もお気に入りと言われる“スミレ”にヒントを得たチョコレートや、英国に初夏の訪れを告げる“エルダーフラワー”のシロップを使ったパウンドケーキなど、可憐なお花をモチーフにした味わいも。お花模様の繊細な紅茶のカップとともに、ガーデン気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ロイズの英国フェアのパッケージはとってもビビットでカラフル。箱から直接お菓子をつまむような気軽でカジュアルなスタイルのお茶の時間でも、目でも楽しめるうきうきしたデザインにしています。 そんなパッケージは、外で楽しむ元気なピクニックスタイルにもぴったり。散歩ついでに、バスケットに英国フェアのパッケージと、お茶を詰めたタンブラー、そしてレジャーシートを持って近くの公園でみんなでわいわい楽しんでみては。

カラフルな
英国フェアのパッケージ

お菓子の紅茶を食べ比べ。

英国で親しまれている焼き菓子を。

英国の夏を彩る味わいを。

英国に咲く可憐な花を思い描いて。

ピクニックスタイルで、外で楽しく!

ロイズアールショコラ
[ミルクティー]

アールグレイ
ビスケット

チョコレート
ショートブレッド

チーズ&チョコブラウニー

紅茶とりんごのプチケーキ

プラリネショコラ
[バイオレット&ジン]

紅茶とフルーツのパウンドケーキ

英国のホテルやティールーム、カフェではサンドウィッチやスコーン、デザートが華やかな3段の専用スタンドにのせられて出される伝統的なものから、すこし気軽なクリームティーなど、

様々なスタイルのアフタヌーンティーが楽しめます。

お店のショーケースには
彩り豊かなお菓子がいっぱい

ロンドンでバーを営んでいたジェームス・ピムさんが考案した、ジンをベースにリキュールや柑橘系フルーツエキスなどを配合してつくったオリジナルカクテル。レモネードなどの炭酸飲料で割り、

イチゴやオレンジ、キュウリ、ミントなどを加えてつくります。甘くほろ苦く、清涼感のあるピムスは、英国の夏を楽しむのに欠かせない飲み物です。

広大なガーデンはロンドナーたちの憩いの場。

パッケージにはクラシカル&モダンをテーマに
ロンドンの名物をモチーフに使用しました。

ロイズの英国フェア商品はこちら

こちらのトピックスもおすすめ
くせになるおいしさのヒミツ、ポテトチップチョコレート特集 フルーティなチョコレートで気分も晴れやかに!特集 ロイズの生チョコレート“早わかり”味わいチャート特集

前のページへ戻る