クリスマスの定番!“シュトーレン”特集

クリスマスの定番!“シュトーレン”特集

「シュトーレン」とは、洋酒に漬けたドライフルーツやナッツを、バターたっぷりの生地に練り込んで焼いたドイツの伝統菓子。街やお店ごとにレシピやこだわりが異なります。少しずつ切って食べてクリスマスの訪れを待つ、というのがシュトーレンの楽しみ方のひとつ。今年はロイズのシュトーレンで、クリスマスまでの時間も楽しく過ごしませんか?

クリスマスの定番!“シュトーレン”特集

どうやって
つくっているの?

ロイズのシュトーレンの製造工程を工場に潜入してちょっとだけお見せします!

はちみつやマジパンローマッセ※等を入れて生地を寝かせて醗酵させます。さらにアーモンドやくるみ、糖漬けのオレンジピールとレモンピール、洋酒漬けのレーズンを入れて練り合わせ、専用の型に入れます。

※マジパンとは、アーモンドと砂糖を練り上げた餡のようなもの。その中でも「マジパンローマッセ」は一般的にアーモンドの比率が高く、生地に豊かな風味とコクをもたらします。

専用の型に入れ、再び醗酵させて焼き上げます。

バターにくぐらせて1日寝かせ、翌日再びバターをつけることで外側もしっとりとさせます。

グラニュー糖と粉糖をかけて出来上がり!

シュトーレン
おすすめアレンジ♪

クリスマスを待ち望みながら1ヶ月近くかけて、少〜しずつスライスして食べるのが本場ドイツ流。洋酒とドライフルーツが、日ごとに生地になじんでいく"味の変化"もシュトーレンの楽しみのひとつなのです。今回はシュトーレン好きスタッフが"シュトーレンを楽しむトッピングアレンジ"をご紹介します♪

シュトーレン×ホイップクリーム

無糖ホイップクリームで
シュトーレンの甘さを包み込む♡

シュトーレン×ブルーベリージャム

ブルーベリージャムの酸味が
ドライフルーツをより引き立てる

シュトーレン×クリームチーズ

クリームチーズの塩味と
シュトーレンの甘さは相性抜群!

わぁ〜フルーツが
たっぷり!

ん〜バターの
いい香り!

白い粉糖が
たっぷりかかった様子と
その独特なカタチは、
おくるみに包まれた
赤ちゃんのイエス様とも
いわれているんじゃ。

薄めにスライスした
シュトーレンを
オーブンで軽く焼くと
バターの香りが
引き立つんじゃ。

うわ〜
どれも
おいしそう!

いろんな食べ方で
試してね!

クリスマスの定番!“シュトーレン”特集

ロイズのおすすめ
シュトーレンはこちら

クリスマス限定パッケージのシュトーレンと、チョコレート生地のシュトーレンが今だけ登場!ご自宅用にはもちろん、クリスマスのプレゼントにもオススメです!

クリスマス
限定
パッケージ

シュトーレン
[クリスマス]
はこちら

¥2,160(税込)

食べきり
サイズの
チョコレート味

ミニシュトーレン
[チョコ]
はこちら

¥972(税込)

ミニ
サイズ

通年買える!ロイズの定番
シュトーレンはこちら

¥2,160(税込)

クリスマスの定番!“シュトーレン”特集

他にも!
切り分けるおいしさ

シュトーレンも好きだけどやっぱりチョコレートが好き!そんな方はシュトーレンのようにチョコレートを切り分けてクリスマスの訪れを待ってみるのはいかがでしょうか。

クルマロチョコレート[ミルク]
くるみと
マシュマロが
顔を出す

クルマロチョコレート
[ミルク]はこちら

¥1,059(税込)


ピスターシュショコラ
緑の宝石
ピスタチオが
ぎっしり

ピスターシュショコラは
こちら

¥1,296(税込)


ケーク オ ショコラ
濃厚
ガナッシュ入りの
チョコレート
ケーキ

ケーク オ ショコラは
こちら

¥1,102(税込)

ロイズオンラインショップTOP